撮影のポイントを知ろう

スマートフォンでも十分

SNSには、写真やイラストなどの画像を投稿できます。
良い写真ならたくさんの人が見てくれますし、反応も来るので達成感を味わえます。
SNSの世界で有名になれるよう、写真の正しい撮り方を学んでください。
綺麗な写真を撮るためには、良いカメラがないといけないと思っていた人がいるでしょう。
現在はスマートフォンのカメラでも十分綺麗に撮れますし、豊富な機能が備わっているので初心者でも撮影しやすいです。

ぶれている写真は汚いですし、何が写っているのかわかりません。
ぶれないように撮影する時は、スマートフォンを固定することを意識しましょう。
今は100円ショップでも、スマートフォン用の三脚が売られています。
もし三脚を取り付けられない状態だったら、手でスマートフォンを持った時に脇を締めてください。
自然光を取り入れて、撮影しましょう。
自然光があると画面が綺麗になりますし、柔らかい印象を与えることができます。

プロのように見せるためには、背景をぼかすという方法を覚えてください。
自然と目が被写体に向くので、見せたいものが決まっている時に使えるテクニックです。
植物や食べ物を撮影する際は、彩度を高めても良いでしょう。
彩度が高いとカラフルでオシャレな写真になり、SNS受けが良いです。
また真正面から被写体を取るのではなく、敢えて斜めの方向から取りましょう。
このテクニックを利用すると被写体の対角線上に余裕が生まれ、被写体がより目立ちます。

大勢の人に見てもらおう

ヒットする写真を撮影するために、わざわざ高いカメラを買う必要はありません。 誰でも持っている、スマートフォンのカメラ機能で十分です。 今のスマートフォンは進化しており画質が良く、豊富な機能も備わっています。 ですから初心者でも、プロのような写真を撮れます。

ぶれないように注意する

スマートフォンを持ったまま撮影するのは、意外と難しいです。 ぶれると被写体がうまく見えないので、三脚を用意することをおすすめします。 できれば明るい場所で写真を撮ってください。 最も良いのは太陽光なので、昼間に太陽光が入ってくる場所で撮影しましょう。

撮影の時に使えるテクニック

背景をぼかしたり、斜めから撮影したりするテクニックを覚えてください。 素人でも、プロのような写真を撮影できます。 少しテクニックを使うだけで、これまでより良い写真になります。 慣れてきたらテクニックを組み合わせて、SNS映えする写真を撮影しましょう。